IBM Support

IBM iNotes: 添付ファイルが ATT で始まるファイル名になる

Technote(トラブルシューティング)


問題

Domino ディレクトリのサーバー設定文書の「IBM iNotes」タブの「その他の設定」で「IBM iNotes ActiveX ファイル添付ユーティリティ」が「無効」にしています。

Microsoft Internet Explorer から以下の手順でメールを送信すると、添付ファイル名が ATT で始まるファイル名になる事象が発生します。

手順:

  1. Microsoft Internet Explorer からメールデータベースを開く
  2. 新規作成したメールにファイルを添付し、「ドラフトとして保存」を実行する
  3. 保存されたメールを開いて添付ファイルを削除する
  4. 削除したファイルと同じファイル名のファイルを添付してメールを送信する
  5. 受信側でメールを確認すると、添付されたファイルが ATT で始まるファイル名になっている

原因

この問題は、問題報告番号 THIO9BU85Q として IBM Quality Engineering に報告されており、IBM Domino 9.0.1 Fix Pack 3 で修正されました。また、IBM Domino 9.0.2 での修正も予定されています。


環境

IBM Domino サーバー: IBM Domino 9.0 / 9.0.1

ブラウザ: Microsoft Internet Explorer


解決方法

ドラフト保存後に添付ファイルを削除した場合、同名のファイルを添付しないようにしてください。同名のファイルを添付する必要がある場合は、新たにメールを作成し直し、ファイルを添付してください。


なお、Microsoft Internet Explorer 以外のブラウザではこの事象は発生しません。

Document information

More support for: IBM iNotes
Attachments

Software version: 9.0, 9.0.1

Operating system(s): AIX, IBM i, Linux, Windows

Reference #: 1681889

Modified date: 29 January 2015