IBM Support

9.0.1FP10IF7 または 10.0.1FP2 適用後に「U005 ユーザー定義エラー。」が発生する

Question/Answer


Question

日本語版 Notes 9.0.1 クライアントに 9.0.1FP10IF7 を適用したところ、LotusScript で作成されたエージェントやアクションなどを動作させるたびにエラーメッセージ「U005 ユーザー定義エラー。」が表示されるようになりました。

日本語版 Notes 10.0.1 クライアントに 10.0.1FP2 を適用したところ、LotusScript で作成されたエージェントやアクションなどを動作させるたびにエラーメッセージ「U005 ユーザー定義エラー。」が表示されるようになりました。

Answer

日本語版 Notes 9.0.1 クライアントに 9.0.1FP10IF7 を適用したときにエラーメッセージ「U005 ユーザー定義エラー。」が表示されるようになる問題は調査中です。現状では回避策はありませんので、9.0.1FP10IF7 をアンインストールし、9.0.1FP10IF6 などそれ以前の Interim Fix を代わりに適用してください。


日本語版 Notes 10.0.1 クライアントに 10.0.1FP2 を適用したエラーメッセージ「U005 ユーザー定義エラー。」が表示される問題が発生した場合は、以下の方法で Notes クライアントの再インストールを実施してください。
 
1. Notes 10.0.1 をいったんアンインストールします。
2. 以下のパーツ番号で公開されている Notes 10.0.1 のインストールパッケージを再度ダウンロードしなおし、インストールを行います。
  • Notes 10.0.1 Standard 版: CC1MYJA (IBM Notes v10.0.1 Windows Japanese)
  • Notes 10.0.1 Basic 版: CC1MXJA (IBM Notes v10.0.1 Basic Configuration for Windows Japanese)
  • Notes 10.0.1 Mac 版: CC1MZML (IBM Notes v10.0.1 Mac 64 bit Korean and Japanese)
  • Notes, Domino Designer Administrator クライアント: CC1N0JA (IBM Notes, Domino Designer and Admin v10.0.1 for Windows Japanese)
カッコ内はダウンロードサイト上のパッケージの表記です。
3. Notes 10.0.1 に 10.0.1FP2 を適用します。

Related information

Notes/Domino の新元号対応
IBM Notes/Domino 10.0.x および IBM Traveler 10.0 のダウンロードについて
Interim Fixes & JVM patches for 9.0.1.x versions of IBM Notes/Domino & add-ons

Document information

More support for: IBM Notes

Component: Notes

Software version: 9.0.1FP10IF7, 10.0.1FP2

Operating system(s): Mac OS, Windows

Reference #: 0887717

Modified date: 14 June 2019