IBM Support

(参考) Notes 9.0.x で添付ファイルを持つメッセージを開く動作に時間がかかる

Troubleshooting


Problem

Notes 9.0.x で特定のメッセージを開く操作に2、3分かかります。このメッセージは 10MB 程の添付ファイルが圧縮された形式で複数ある状態です。
Notes 8.5.3 では同じメッセージを 3、4秒で開くことが可能です。

Cause

Notes 9.0 で問題報告番号 RREN8MBLY6 が修正されたことによるリグレッションです。

Diagnosing The Problem

どのような状況でメッセージを開くときに時間がかかっているかを調査するには、Notes Client の notes.ini に次のデバッグパラメーターを追加します。

Client_Clock=1

Notes Client 側のコンソールログを確認すると、Open_Note に続いて大量の READ_OBJECT トランザクションが発生していることが確認できます。

-------------------------------
[2EFC:0002-2DE0] (89-68 [105]) OPEN_NOTE(REP48257B0B:0041F1CANT0004FADA,02400136): 256 ms.[58+2628=2686]
[2EFC:0002-2DE0] (90-68 [106]) OPEN_NOTE_UNIDNAME_RQST(REP48257B0B:0041F1CA-$profile_018remoteimageprofile_,00400020): 228 ms. [82+416=498]
[2EFC:0002-2DE0] (91-68 [107]) GET_OBJECT_SIZE(REP48257B0B:0041F1CA):234 ms. [176+28=204]
[2EFC:0002-2DE0] (92-69[108])
READ_OBJECT(REP48257B0B:0041F1CA-RRV0004F4AE,0xA000 at 0x0): 482 ms.[30+41054=41084]
[2EFC:0002-2DE0] (93-69[109])
READ_OBJECT(REP48257B0B:0041F1CA-RRV0004F4AE,0xA000 at 0xA000): 464 ms.[30+41054=41084]
-------------------------------

このログは添付ファイルを持つメッセージを開く際 Notes Client が全ての添付ファイルオブジェクトを繰り返し処理する時常に READ_OBJECT トランザクションをコールしていることを示します。
Notes 8.5.3 では同メッセージを開いたときにREAD_OBJECT トランザクションは発生しません。

Resolving The Problem

この問題は、問題報告番号 QQZZA5H9V2 として IBM Quality Engineering に報告され、Notes 9.0.1FP7 で修正されました。
修正を有効にするために Notes 9.0.1FP7 以降を適用し、さらに Notes.ini パラメーターを追加する必要があります。

MIME_EncodedAttachmentReadSkip=1

原文:
(英文)「Open a message with attachment takes long in Notes 9.0.1」(Technote # 1999903)

この文書は、米国 IBM 社の資料を翻訳した参考文書です。日本語環境での検証は行っておりませんのでご注意ください。翻訳元の文書は、関連情報のリンクよりご参照ください。

Document information

More support for: IBM Notes

Software version: 9.0.x

Operating system(s): Windows

Reference #: 0743303

Modified date: 30 November 2018