IBM Support

日本語ユーザーインターフェース更新プログラムの適用後のバージョン表記について

Question/Answer


Question

Notes 9.0.1 Feature Pack 3 (FP3) に対して、日本語ユーザーインターフェース更新プログラムを適用したところ、「ヘルプ - バージョン情報」で、バージョン情報に複数のバージョンが表示されています。

Answer

日本語ユーザー・インターフェース更新プログラム(以下、更新プログラム)をインストールすることによって、バージョン表記の一部が、現在のバージョンと一致しない表記となる問題が、問題報告番号 HKOAB589SK として Lotus Quality Engineering に報告されています。

Notes 9.0.1 FP10 Interim Fix 3 (IF3) 以降の更新プログラムで、同じ問題が発生します。

各 Interim Fix に対して、更新プログラムをインストールした後のバージョン表記は次のようになります。

** Interim Fix 2 (正しい)
Notes 9.0.1FP10 SHF68
改訂 20180125.1451-T00068SHF-FP10 (Release 9.0.1FP10 SHF68)

** Interim Fix 3(カッコ内が不一致)
Notes 9.0.1FP10 SHF81
改訂 20180125.1451-T00081SHF-FP10(Release 9.0.1FP10 SHF68)

** Interim Fix 4(カッコ内が不一致)
Notes 9.0.1FP10 SHF252
改訂 20180125.1451-T00252SHF-FP10(Release 9.0.1FP10 SHF68)

** Interim Fix 5(カッコ内が不一致)
Notes 9.0.1FP10 SHF282
改訂 20180125.1451-T00282SHF-FP10(Release 9.0.1FP10 SHF68)

上記のように、IF3 以降に更新プログラムをインストールした後は、カッコ内の表記だけ IF2 と同じバージョン番号が表示される点が問題として報告されています。
また、Notes Basic 版で起動した場合は、Release 9.0.1FP10 SHF68 とだけ表示されます。

 

Document information

More support for: IBM Notes

Software version: 9.0.1

Operating system(s): Windows

Reference #: 0742947

Modified date: 05 December 2018