IBM Support

Notes クライアントの個人アドレス帳と SmartCloud Notes web の連絡先を同期する方法

Question/Answer


Question

SmartCloud Notes のメールファイルに、Notes クライアントと Web ブラウザを使用してアクセスしています。
Notes クライアントのローカルに保存されている個人アドレス帳の連絡先を SmartCloud Notes web でも使用したいのですが、SmartCloud Notes web の連絡先に表示されません。同様に、SmartCloud Notes web 上に保存した連絡先を Notes クライアントでも使用したいと考えています。
Notes クライアントの個人アドレス帳と SmartCloud Notes web の連絡先を同期する方法はありますか。

Answer

Notes クライアントから連絡先の同期設定を有効にすることで、Notes クライアントの個人アドレス帳と SmartCloud Notes web の連絡先を同期することが可能です。

前提:
プロビジョニング済みのユーザーで SmartCloud Notes 用のロケーション文書を使用して Notes を起動している状態で、以下の手順を実行してください。

手順:
1. Notes クライアントで個人アドレス帳を開きます。
[開く] ボタンより [連絡先] を選択、もしくは、ワークスペース上の個人アドレス帳のデータベースアイコンをダブルクリックします。

image

2. [オプション] - [プリファレンス] を選択します。
3. [連絡先のプリファレンス] ダイアログボックスの [[複製と同期] タブで [連絡先の同期] を有効にする] にチェックを入れます。

image

4. [OK] ボタンを押下します。
5. [開く] ボタンより [複製と同期] を選択します。

image

6. [複製と同期] 画面で [連絡先の同期] が有効になっていることを確認し、[複製の開始] ボタンを押下します。
※ 有効になっているかは、[有効] 列のチェックボックスにチェックが入っているかどうかで確認することができます。

image

手順 6 の完了後、ローカルの個人アドレス帳と SmartCloud Notes web の連絡先が同期されています。

尚、定期的に自動で同期したい場合は、[複製と同期] 画面の [スケジュール] の [複製/同期スケジュールを有効にする] を選択することで可能です。

image

Related information

IBM iNotes とモバイルデバイス間の連絡先の同期 (IBM Notes 9.0.1 オンラインヘルプ)
複製のクイックリファレンス (IBM Notes 9.0.1 オンラインヘルプ)

Document information

More support for: IBM SmartCloud Notes

Software version: All Versions

Operating system(s): Windows

Reference #: 0734957

Modified date: 05 November 2018