IBM Support

Cannot run program "killall" エラーで、Sametime のインストールに失敗する

Troubleshooting


Problem

Redhat 7 の環境に、Sametime 9.0.1 をインストールしています。

WebSphere Application Server の導入後に Sametime System Console をインストールしようとして、エラーで失敗します。

インストールログには以下のような出力があります。

<message>/opt/IBM/WebSphere/AppServer/profileTemplates/management/actions/createProfileShortCut2StartMenuMgmt.ant:792: Execute failed: java.io.IOException: Cannot run program "killall" (in directory "/opt/IBM/WebSphere/AppServer/profileTemplates/management/actions"): java.io.IOException: error=2, そのようなファイルやディレクトリはありません。

Resolving The Problem

Linuxに必要となるライブラリが不足している場合に発生します。

Redhat Enterprise Linux 7 環境へ WebSphere 8.5.5.x を導入する際の必要なライブラリを、以下のコマンドで導入してください。

# yum install gtk2 libXtst xorg-x11-fonts-Type1 psmisc

(参考) Preparing Red Hat Enterprise Linux 7 for installation
 

Document information

More support for: IBM Sametime

Software version: 9.0.1

Operating system(s): Linux

Reference #: 0719631

Modified date: 14 August 2018


Translate this page: