IBM Kenexaの人事管理ソリューション

IBM Kenexa (ケネクサ) は、産業組織心理学とグローバルに蓄積された膨大なデータをもとに、 人事業務における意思決定を科学的アプローチで支援します。

  • 月額料金でご提供するクラウド・サービス
  • オンラインによる人材評価アセスメント
  • ジョブ・ディスクリプション(職務記述書)に基づく人材管理のためのコンピテンシー定義

お問い合わせはこちら

お客様の課題

人材管理や意思決定プロセスが慣習に頼ったものであったり、ITやデータを活用できておらず、非効率や客観性を欠けた戦略になっている場合があります。

  • 人材戦略が企業の戦略と一致していません
  • 職務定義/パーフォマンス評価基準が曖昧です
  • 登用/配置/育成プロセスが明確ではありません

IBM Kenexaが
できること

200名以上の産業組織心理学者による30年にわたる研究成果と、グローバルで蓄積されたデータに基づき、科学的アプローチで各個人の特性を定量的に分析、人材の発見や育成の提案を行います。

  • 明確な重要ポジションの定義
  • 人材管理のための情報整備
  • 登用・配置・育成の 仕組み/運用プロセスの提案
  • 評価の基準整備/評価スキル育成
  • 多言語対応

などを支援するのが、IBM Kenexa です。

IBMでは、Kenexaを活用した人材管理のみならず、人事戦略の策定や組織の見直しといった、総合的な人事コンサルティングサービスを提供できます。

リーダーシップ・アセスメント

次世代リーダーを選抜し育成するために

求められるリーダー像にもとづいて、候補人材の資質と能力を オンライン・集合研修でアセスメントし、能力開発や育成計画を提案します。

職業的パーソナリティ・アセスメント

適材適所の人材配置をサポート

対象者個人が持つ特性と、希望する働き方に対するイメージを把握できるアセスメント。結果に基づき適材適所の人材配置を行うことで、個人のモチベーションとパフォーマンスを向上させます。

タレント・フレームワーク

職務記述書に基づく人材管理をサポート

職務内容や全社の職務および求められるコンピテンシーを定義・体系化できるライブラリーです。また、お客様のタレント・マネジメント・システムに導入して活用いただくことも可能です。