Skip to main content

by Category

by Category

IBM Literature

つながる設備による新たなモデル

つながるインテリジェントな設備は、 機械学習やデジタル・ツインなどのテクノロジーと相まって、製造業の事業の運用効率と継続性を向上させることができる。 ...

ヘルスケア分野での量子コンピューティングのユースケースの探究

ヘルスケア業界における量子コンピューティングは、診断の迅速化、医療の個別化、費用の最適化により、医療提供者と医療保険業者にとって幅広く革新的なユースケースを実現 ...

IJCCリース契約更新・リース物件返却ガイド

IJCC リース契約更新・物件返却ガイド お問合せは弊社担当営業または担当窓口までお願いいたします:IBM グループ業務センター リースお問合せ窓口 lease ...

IBMリース契約更新・物件返却ガイド

IBMリース契約更新・リース物件返却ガイド お問合せは弊社担当営業または担当窓口までお願いいたします: IBMグループ業務センター リースお問合せ窓口 leas ...

テクノロジーとデータはいかにしてメンタルヘルス・ケアの敷居を下げれるか

パーソナライズされたメンタルヘルス・マネージメントの手法により、複数のソースから収集されたデータを利用して、個々の患者向けにカスタマイズした治療法を開発すること ...

IBM ソフトウェア アクセラレイテッド・バリュー・プログラム ご説明資料

ソフトウェア アクセラレイテッド・バリュー・プログラム(SW AVP)とは、 IBM ソフトウェア製品サポート (PAテクニカル・サポートとSW AVPの位置づけ)、SW ...

IBM ソフトウェア アクセラレイテッド・バリュー・プログラムの費用対効果

米国 International Technology Group (ITG) の調査結果として公開されている IBM ソフトウェア アクセラレイテッ ド・バリ ...

カスタマー・エクスペリエンスからエンタープライズ・エクスペリエンスまで

この調査では、エンタープライズ・エクスペリエンスがどのようにカスタマー・エクスペリエンスを推進し、「CX ノース・スター」がどのようにビジネス運営の指針となるの ...

Cloud Vision Series vol.5 manage Nikkei denshiban interview

Cloud Vision Series vol.5 manage Nikkei denshiban interview ...

Mainframer Tokyo Meetup 第1回 (2019年5月14日)ゲスト・スピーチ z/OS製品開発チームとの「コクリエーション」〜お客様にとっての製品価値を高めるために〜

Mainframer Tokyo Meetup 第1回 (2019年5月14日)ゲスト・スピーチ z/OS製品開発チームとの「コクリエーション」〜お客様にとって ...

PartnerWorld Registration for Think Summit Japan 2020

PartnerWorld Registration Guidance published for Think Summit Japan 2020 ...

Partner Benefit for Think Summit Japan 2020

Partner Benefits published for Think Summit Japan 2020 ...

IBM Power Systems - POWER9搭載サーバー製品カタログ

IBM Power System は、業界をリードする信頼性とセキュリティーを備えることで、ビジネスを保護しながら、想像できないほどのデータ集約的なワークロード ...

[京セラxIBM]データとAI活用で劇的な生産性向上を目指す、その成功のカギとは

京セラが2017年から全社的に推進しているのが「生産性倍増プロジェクト」では、AI(人工知能)によるデータ活用とロボット活用を基軸に劇的な生産性向上を目指すという。この取り組みの現在と今後について、京セラ ...

Smart manufacturing: AI technologies, intelligent insights

Intelligent manufacturing is created with automation, AI, IoT, edge computing, cloud, ...

煩雑なインシデント対応は自動化でクールな業務になる

インシデント対応は、組織のセキュリティを守る最前線の業務である。しかし、現場は日々の煩雑な作業に忙殺され、手一杯の状態だ。反復の単純作業を自動化し、貴重な人材を高度な業務にシフトすれば、組織も成熟化する。その実現に向けた課題と対策を製造・流通・公共の顧客にコンサルティング・サービスを行う日本IBMの山下慶子氏が解説する。(2019.10 ...

Gartner Peer Insights - IBM public cloud score

2020年2月28日現在、84件のレビューにより、IBM Cloudは直近12カ月のお客様総評価において、AWS、Google Cloud、Microsoft Azureなどの、主要クラウドプロバイダーを上回る4.7 ...

IBM ProVISION 96号 技術解説3

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より オープンソースな開発環境「Kabanero」 クラウドネイティブなアプリケーション開発を加速する ...

IBM ProVISION 96号 特別インタビュー

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より コミュニティーでの出会いが、人生を変える WordPressコミュニティー・メンバー ...

IBM ProVISION 96号 お客様インタビュー2

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より 多様な人材とグローバルな組織体制を強みに インフラ基盤はすべてオープンソースで自社開発 ...

IBM ProVISION 96号 マネジメント・メッセージ

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より オープンソースをフルスタックで使いこなし、経営課題解決のスピードアップをご支援 ...

IBM ProVISION 96号 編集後記

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より 編集委員、編集協力、PROVISION委員会によ ...

IBM ProVISION 96号 特集の視点

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より 特集の視点 コンテンツ・リーダー 沢橋 松王 ...

IBM ProVISION 96号 情報技術の匠

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より オープンソースの匠 戸倉 彩 ...

IBM ProVISION 96号 特別寄稿

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より オープンソースは企業にどのような価値をもたらすのか ...

IBM ProVISION 96号 お客様インタビュー1

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より SoE系システムで積極的にOSSを活用 「 Red ...

IBM ProVISION 96号 技術解説5

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より 企業でのOSS活用とOSSライセンス 小薗井 康 ...

IBM ProVISION 96号 コラム

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より アプリケーション開発とOSS マイクロサービス時代におけるアプリケーション・サーバー、フレームワークの選択 ...

IBM ProVISION 96号 技術解説6

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より IBMによるOSSサポート 企業でのOSS活用の秘訣 ...

IBM ProVISION 96号 技術解説4

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より OSSを活用した新しいユーザー体験の実現 「IBM ...

IBM ProVISION 96号 技術解説2

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より アプリケーションのライフサイクル全体を支えるOSSとその動向 ...

IBM ProVISION 96号 技術解説7

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より OSSを活用したクラウド運用管理の潮流 青山 真巳/河合 ...

IBM ProVISION 96号 技術解説1

日本IBMが発行する技術情報誌PROVISION 96号「ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア」より 第四次産業革命と「Kubernetes」 クラウドネイティブ・コンピューティングに至る背景 ...

システム製品スキル要件・コンピテンシー取得ガイド

システム製品スキル要件・コンピテンシー取得ガイド 20190619v10 ...

IBM TRIRIGA 効果的な投資計画のための6 つのステップ

IBM Tririgaは施設アセスメント機能を使用して、企業全体のスペース、建設システム、および資産を評価します。 ...

Visualize the results of equipment asset management

Infographics showing the investment effect of predictive maintenance ...

統合型職場管理システム(IWMS) の真の価値

自社不動産にIWMSを投資した時の効果を開設するホワイトペーパーです ...

新型コロナウイルス感染症対策アクション・ガイド- 混乱と将来不安、そして恐怖の渦巻く状況を切り抜ける -

当ガイドは、企業経営者が新型コロナウイルス感染症に端を発するさまざまな環境変化に対峙する際に、特に重要となる対応観点や活動指針をまとめたものです。コロナ禍におけ ...

日経デジタルイノベーション2020 東京C-23A講演レポート A3

講演レポート:実例!アプリのコンテナ対応に舵切るべき理由AIサービスプラットフォームのマルチクラウド化で見えた課題と挑戦 講演者:日本サード・パーティ 取締役 デジタルトランスフォーメーション事業本部長 ...

「IA」なくして「AI」なし - AI 実用化のための実践的アプローチ

AI活用に挑む多くの企業が"PoC疲れ"に陥っています。課題は、サイロ化したデータとその分析環境にあります。具体的には、データの準備に多大な工数を取られる、AIモデルの品質が上がらない、 ...

日経デジタルイノベーション2020 東京C-23A講演レポート A4x2

講演レポート:実例!アプリのコンテナ対応に舵切るべき理由AIサービスプラットフォームのマルチクラウド化で見えた課題と挑戦 講演者:日本サード・パーティ 取締役 デジタルトランスフォーメーション事業本部長 ...

日経デジタルイノベーション2020 東京C-24B講演レポート A3

講演レポート:ハイブリッド・クラウド実現の意義とロードマップの描き方講演者:日本アイ・ビー・エム グローバル・テクノロジー・サービス事業本部 テクノロジー・コンサルティング事業部 ...

日経デジタルイノベーション2020 東京C-24B講演レポート A4x2

講演レポート:ハイブリッド・クラウド実現の意義とロードマップの描き方講演者:日本アイ・ビー・エム グローバル・テクノロジー・サービス事業本部 テクノロジー・コンサルティング事業部 ...

IBM Cloud 技術解説書

当資料は、IBM Cloud のインフラ系サービスを利⽤したシステム開発における実装⽅式と理解しておくべきポイントを整理しています。 ...

煩雑なインシデント対応は自動化でクールな業務になる

インシデント対応は、組織のセキュリティを守る最前線の業務である。しかし、現場は日々の煩雑な作業に忙殺され、手一杯の状態だ。反復の単純作業を自動化し、貴重な人材を ...

データ活用戦略の一般原理顧客・企業・エコシステムをめぐるデジタル空間の価値転換

本レポートは、2019年に実施されたIBMグローバル経営層スタディの結果に基づき、特に日本の経営層の回答傾向に焦点をあてることで、日本の企業や公的機関がとるべき ...

マルチベンダー・サポートライン対象製品リスト(更新日:2020/02/17)

Multi Vendor SupportLine List - it includes the products of Group A, B, U and plus ...

日本IBMのサービス部門のトップが語る「デジタル変革、その先にある世界」

日本IBMは“デジタル変革パートナー”として「お客様のお客様」の目線で、こうした顧客の課題をインダストリー、テクノロジー、グローバルの知見を融合して一気通貫で解 ...

デジタル変革、その先にある世界 (Services, 日経電子版2019取材)

日本IBMのサービス部門トップが語る、デジタル変革、その先にある世界 ...

ソフトウェア_Deal Registration (DR)製品グループ別資格一覧

Deal Registration (DR)製品グループ別資格一覧2020年2月13日更新分Global EST February 4, 2020 ...