IBM Support

Notes 9.0.1 FP8 以降で HTML メールのヘッダが常に詳細表示になる

Technote(トラブルシューティング)


問題

メールデータベースの「プリファレンス」の「メールタブ」-「基本」 - 「メッセージオプ
ション」 の「常に受信メールメッセージに詳細を表示」が「無効」になっているにも関わらず、
受信メールが MIME 形式で、Content-Type が text/html を含むメールを受信した場合、Notes 9.0.1 FP8 以降の環境だとヘッダが展開され「詳細を表示」が有効な状態になります。

原因

この問題は、問題報告番号 RUYAASRT3F として IBM Quality Engineering に報告されていますが、現時点で修正予定は未定です。

環境

Notes 9.0.1 FP7 以前では発生しません。

解決方法

受信メールが MIME 形式かどうかは以下の方法で確認可能です。

- 文書プロパティのフィールドタブを開き、[Body] フィールドの [データ形式の種類] が「MIME パート」となっている

Body の Content-Type は、受信メールを開き、[表示]メニュー-[表示]-[ページソース] で確認できます。
Content-Type: multipart/alternative となっている場合は、複数の Content-Type が確認できますので、その中に text/html が含まれる箇所があるかご確認ください。
Content-Type が text/plain だけの場合は事象は発生しません。

Document information

More support for: IBM Domino

Software version: 9.0.1.8, 9.0.1.9, 9.0.1.10

Operating system(s): Windows

Reference #: 2012470

Modified date: 12 June 2018


Translate this page: