IBM Support

IBM Domino サーバー再起動後も更新する前のグループメンバーにメールが送信される

技術情報(FAQs)


質問

グループ文書のメンバーを更新した後に、更新後のメンバーではなく、更新前のメンバーにメールが配信されてしまうことが稀にあります。
ビュー索引を更新した後に、キャッシュ情報をリセットしましたが状況は改善されません。

> load updall names.nsf
> show nlcache reset

その後、IBM Domino サーバーを再起動しましたが、更新前のグループメンバーにメールが配信され続けています。


原因

ビュー索引の不整合が原因です。

回答

この現象が発生した環境では、多数のグループ文書を毎日すべて再作成する運用が行われており、さらに日中の負荷が高い状態で、グループメンバーの情報更新が行われていました。

この運用方法であってもグループ文書の更新は可能ですが、グループ文書の再作成や更新作業はできる限り日中を避け、ユーザー利用の少ない時間帯に実施してください。
グループ文書を更新した後、古い更新前のグループメンバーにメールが配信されてしまう現象が発生した場合は、ビュー索引を再構築することで、この問題を回避することが可能です。
> load updall -R names.nsf
> show nlcache reset

負荷が高い状態でグループ文書を再作成するとビュー索引に不整合が発生してしまう現象は、問題報告番号 HHIEAM7HWS として IBM Quality Engineering に報告されていますが、現在のところ修正は未定です。

Document information

More support for: IBM Domino
Mail Server

Software version: 8.5, 9.0

Operating system(s): Windows

Reference #: 2009316

Modified date: 06 October 2017


Translate this page: