IBM Support

Firefox 52 (ESR 版を除く) 以降で IBM Sametime WebPlayer プラグインがロードされない

Technote(トラブルシューティング)


問題

Firefox を 52 (ESR 版を除く) にアップデートしたところ、IBM Sametime WebPlayer がインストールされているにもかかわらずロードされず、WebPlayer のインストール/ダウンロードを促す画面が表示されます。

症状

すでに IBM Sametime WebPlayer がインストールされた環境であっても、Firefox 52 (ESR 版を除く) 以降にアップデートされると、NPAPI ベースのプラグインは無効になり動作しなくなります。その影響で、IBM Sametime Meeting などにアクセスした際に、プラグインがロードされず、ダウンロード/インストールを求める画面が表示されるようになります。


原因

Mozilla では Firefox 52 (ESR 版を除く) から NAPI ベースのプラグインのサポートを廃止しました。代わりに、Web 拡張ベースのアドオン方式に切り替える方向にあります。

解決方法

Firefox 52 ESR 版、あるいは 52 よりも前のものを使うようにしてください。

関連情報

Firefox 52 用 WebPlayer の新規リリースについて

Document information

More support for: IBM Sametime
Web Conferences/Meetings

Software version: 8.5.2, 8.5.2.1, 9.0, 9.0.0.1, 9.0.1

Operating system(s): OS X, Windows

Software edition: Communicate, Complete, Conference, Standard

Reference #: 1999832

Modified date: 06 March 2017


Translate this page: