IBM Support

iOS デバイスでタイムゾーンを東京で登録したスケジュールが Notes クライアントだとソウルになる

Technote(トラブルシューティング)


問題

iOS デバイス (iPhone/iPad/iPod Touch) のカレンダーでスケジュール登録してTraveler 経由で同期を行い、Notes クライアントでスケジュールを参照すると、iOS デバイスで登録した際とタイムゾーンが異なります。

iOS デバイスでタイムゾーンを東京で登録したが、Notesクライアントだとソウルとなります。


原因

Notes クライアントからカレンダーに予定を登録した場合、タイムゾーンを規定するStartTimeZone フィールドには以下のように Tokyo が指定されます。

"Z=-9$DO=0$ZX=81$ZN=Tokyo"

一方、iPhone から Traveler 経由で予定を登録した場合は、以下のように Korea が指定されます。そのため、Notes クライアントからカレンダーを開き、マウスポインタを置くと「(UTC09:00 ソウル)」と表示されることになります。

"Z=-9$DO=0$ZX=48$ZN=Korea"

Notes では、東京とソウルのタイムゾーンを別々に管理していますが、iOS では両都市とも同じタイムゾーンでサマータイムも実施されていないため、同じデータとして扱われていると考えられます。

Traveler または Notes/Domino 側での対応策はありません。


Document information

More support for: IBM Traveler
iOS

Software version: 8.5, 9.0

Operating system(s): iOS

Reference #: 1999223

Modified date: 11 September 2017


Translate this page: