IBM Support

空き時間情報データベース (clubusy.nsf) に不整合が起こることがある

技術情報(FAQs)


質問

クラスタ環境下で会議室予約を行うと、重複予約が発生してしまいました。
空き時間情報データベース (clubusy.nsf) を見ると、同じ会議室の文書が複数作成されていました。

回答

RnRMGRタスクは、会議室予約データベースと空き時間情報データベース間で予約情報に不整合があるか検証する為に、午前2時に validate 処理を実行します。クラスタ環境の全ての Domino サーバーで validate 処理が実行されてしまうと、空き時間情報データベースの不整合が発生する場合があるため、validate 処理は1台のDominoサーバーでのみ実行するようにします。

以下のパラメータを、validate 処理を行わせない Domino サーバーの notes.ini に設定します。

SCHEDULE_NO_VALIDATE=1
RNR_NO_VALIDATE=1

上記のパラメータについて:
- SCHEDULE_NO_VALIDATE=1
Schedulerタスクによる validation 処理を無効にします。

- RNR_NO_VALIDATE=1
RnRMgrタスクによる validation 処理を無効にします。

Document information

More support for: IBM Domino
Calendaring and Scheduling

Software version: 7.0, 8.0, 8.5

Operating system(s): AIX, IBM i, Linux, Solaris, Windows

Reference #: 1974241

Modified date: 07 September 2017


Translate this page: