IBM Support

Video Manager 稼働中 SystemOut.log に大量のログが出力される

技術情報(FAQs)


質問

Video Manager の SystemOut.log に頻繁に次のようなログの出力がありディスクスペースを圧迫しています。

[15/07/21 13:30:36:735 JST] 000259ff LoginContextA I com.polycom.proximo.api.support.servlet.LoginContextAuthSession open Attempting to login to context: proxias-users requiring role: null, locale: ja_jp
[15/07/21 13:30:36:822 JST] 000259ff ProxiasLoginM I com.polycom.proximo.admin.login.ProxiasLoginModule initialize ProxiasLogin : Initialize ...
[15/07/21 13:30:36:822 JST] 000259ff ProxiasLoginM I com.polycom.proximo.admin.login.ProxiasLoginModule validatePassword validating password for: LOCAL\admin
[15/07/21 13:30:36:822 JST] 000259ff ProxiasLoginM W com.polycom.proximo.admin.login.ProxiasLoginModule validatePassword Failed getting x509 certificate from HttpServletRequest
[15/07/21 13:30:36:829 JST] 000259ff command_audit Z com.polycom.proximo.shared.audit.SecurityAuditLogger log user debug UserID=[admin] SessionID=[75c98c62-3fac-4d11-8024-b8abed0a30db] ClientIP=[IPアドレス] UserAction=[subscribeToConferenceList] Result=[SUCCESS] Parameters=[]
[15/07/21 13:30:36:845 JST] 000259ff LoginContextA I com.polycom.proximo.api.support.servlet.LoginContextAuthSession open Attempting to login to context: proxias-users requiring role: null, locale: ja_jp
[15/07/21 13:30:36:845 JST] 000259ff ProxiasLoginM I com.polycom.proximo.admin.login.ProxiasLoginModule initialize ProxiasLogin : Initialize ...
[15/07/21 13:30:36:845 JST] 000259ff ProxiasLoginM I com.polycom.proximo.admin.login.ProxiasLoginModule validatePassword validating password for: LOCAL\admin
[15/07/21 13:30:36:845 JST] 000259ff ProxiasLoginM W com.polycom.proximo.admin.login.ProxiasLoginModule validatePassword Failed getting x509 certificate from HttpServletRequest


回答

Video Manager は Video Manager 自身に対して、ならびに Conference Manager に対して定期的に通信しており、この過程で当該ログが出力されます。
また、Video Manager が出力している一般的なメッセージであり、Sametime 側の実装で出力を制限できません。

どの程度出力があるのか、どの程度の間隔で通信しているのかに関しては、通信の内容により変化します。1分につき何回出力といったように数字で提示できる情報はありません。

SystemOut.log のファイルサイズ増加でディスクの圧迫が懸念される場合、Video Manager がインストールされている筐体の WAS 管理コンソールにアクセスし、次の項目を使用してログファイルサイズとログの個数を調整して下さい。

[トラブルシューティング] - [ログおよびトレース] - [STMediaServer] をクリック
一般プロパティ - JVM ログ - System.out セクション
「ファイルの最大サイズ」
「ヒストリー・ログ・ファイルの最大数」

SystemOut.log のサイズを削減する他の方法として、パラメーターを追加する方法があります。
Video Manager が安定稼動している場合には有効な方法です。
具体例として、ある環境では、1日に 800MB 前後まで増大していたログ・サイズが 200MB 前後まで減少することが確認できました。

注意:Video Manager に何らかの問題が発生しておりトラブルシューティング目的で SystemOut.log の収集が必要な場合、下記パラメーターを設定したままにしていると情報が不足する可能性があります。

Video Manager のインストールされている筐体の WAS 管理コンソールにアクセスし、次の項目を変更します。

[トラブルシューティング] - [ログおよびトレース] - [STMediaServer] をクリック
[一般プロパティ] - [診断トレース] -
「構成」タブ - ログ詳細レベルの変更セクション内に次のパラメーターを設定し「適用」および「OK」ボタンをクリックします。

*=info: com.polycom.proximo.api.support.servlet.LoginContextAuthSession=off: com.polycom.proximo.admin.login.ProxiasLoginModule=off: com.polycom.proximo.shared.audit.*=off: com.polycom.proximo.application.ApplicationResourceManagerImpl=off: com.polycom.proximo.api.subscription.PlcmSubscriptionResourceImpl=off: com.polycom.proximo.shared.audit=off: com.polycom.proximo.monitor.aggregator.*=off: com.polycom.proximo.admin.mbean.*=off: com.polycom.proximo.monitor.alert.*=off: com.polycom.proximo.mcu.*=off

Document information

More support for: IBM Sametime
Media Manager

Software version: 9.0

Operating system(s): Linux

Reference #: 1964724

Modified date: 09 March 2017


Translate this page: