IBM Support

会議室予約データベースでリソースを作成すると LookupNames のエラーが発生する

技術情報(FAQs)


質問

会議室予約データベースでリソースを作成し、「利用者による制限」の設定を検討しています。

リソース文書を編集するのではなく、グループ文書を編集することで、リソースを使用するユーザーを制御できると考え、まずはメンバーが指定されていない空のグループ文書を作成しました。「所有者による制限」で「指定したユーザーのみ予約可能」を選択し「ユーザーリスト」で作成した空のグループを指定しましたが、「保存して閉じる」アクションをクリックすると、以下のエラーが発生してしまいます。

「LookupNames が失敗しました:
このサーバー上では NAMELookup の戻り値の大きさが制限されています。詳細は IBM Domino 管理者にご確認ください」


原因

以下の手順でエラーが発生します。
1) 大量のユーザー文書やグループ文書が存在する。 (少人数しか登録されていないテスト環境では再現しません)
2) メンバーが指定されていないグループ文書を作成する。
3) 会議室予約データベースで新規リソース文書を作成し、「所有者による制限」で 2) で作成した空のグループを指定する。

回答

この問題は、問題報告番号 IFAY8MADG7 として IBM Quality Engineering に報告されています。


LookupNames エラーは、リソース文書を保存する際に行われる「ユーザーリスト」に指定したユーザー名のチェック処理でエラーになった場合に発生します。ユーザー名のチェック処理は、以下の条件でエラーとなります。
- 指定したユーザーがディレクトリに存在しない場合
- 指定したグループメンバーにエントリが存在しない場合
- 指定したエントリ (グループ含む) にサーバー名が含まれる場合

以下のパラメーターを IBM Notes クライアントに設定し、ユーザー名のチェックを無効化すると、LookupNames エラーの回避が可能です。

    $RR_VALIDATE_SPECIFICPEOPLE=1

関連情報

異なるドメイン上の会議室予約データベースのリソース情報が正しく取得できない

Document information

More support for: IBM Domino
Calendaring and Scheduling

Software version: 8.5, 9.0

Operating system(s): AIX, IBM i, Linux, Windows

Reference #: 1675889

Modified date: 12 June 2014


Translate this page: