IBM Support

(参考)会議室予約データベースを Lotus Domino 6 から 7 または 8 にアップグレードする方法

技術情報(FAQs)


質問

この文書では、会議室予約 (R&R) データベースを Lotus Notes/Domino 6.x から 7.x または 8.x にアップグレードするために必要な手順を説明します。

回答

会議室予約データベースをアップグレードするときは、以下に示すように、テンプレートのバージョンがサーバーリリースに一致する必要があります。
Lotus Domino 7 テンプレート - resrc7.ntf
Lotus Domino 8 テンプレート - resrc8.ntf
Lotus Domino 8.5 テンプレート - resrc8.ntf

会議室およびリソースのスケジュールを処理する新しい "RnRMgr" タスクが Lotus Domino 7 で導入されました。6.x では、このプロセスは "sched" タスクに組み込まれていました。

A. サーバーをリリース 8 にアップグレードした後に必要な事項

-- 会議室予約テンプレートを resrc8.ntf にアップグレードします。

-- Lotus Domino Designer でこのデータベースを開き、以下の手順に従ってスケジュール済みのすべてのエージェントをアクティベートします。

1. Autoreminder: このエージェントは、サイト文書から機能を有効/無効にできるようにします。有効にすると、予約済みの会議室またはリソースの確認を受け取る条件を設定できます。

2. Purge documents: このエージェントは、データベースのサイズを最小限にするために、2 日前よりも古い文書をパージします。

3. RenameReservations: 会議室の名前を変更するとき、このエージェントは会議室を予約したすべてのユーザーへの通知を自動的に生成し、ユーザーがカレンダーを更新できるようにします。

4. Update Blocker Document: このエージェントは、特定の会議室またはリソースをどれぐらい将来まで予約可能にするのかをシステム管理者が制限できるようにします。ユーザーが何年にもわたって会議室を予約するのを防げます。


B. RnRMgr をサーバーにロードする

-- RnRmgr をロードします。

-- タスクを終了するためには「tell RnRmgr quit」コマンドを実行します。

-- このタスクは、デフォルトで notes.ini ファイルの ServerTask 行に追加されます。

-- このタスクは毎日午前 2 時に実行され、空き時間情報を再構築します。


C. データベースを開き、[アクション] メニューから [更新] を選択する

-- エージェントはバックグラウンドで実行され、ユーザーには何が起きているか表示されません。

-- エージェントは、データベースをメールルーティング機能と同期するために使用されます。


D. 会議室およびリソースの名前に含められない文字

-- <, >, =, |, (, ), +, \, '

-- これらの文字を含む会議室は、アップグレード前に名前を変更する必要があります。

-- 会議室の名前を71文字以上にすることはできません。

メモ:
-- RnRmgr タスクは午前 2 時に実行されます。このタスクによって、[承認待ち] ビューにある未処理の文書のすべての所有者に通知が生成されます。

-- ユーザーが、重複する通知を受け取っていると思うことがあります。

-- 会議室に付けられた赤い "NO" アイコンは会議室予約の新機能で、所有者の制限がある会議室を示します。


重要:
現時点では、オンラインリソースの名前を変更することは推奨しません。名前を変更すると、議長が元の名前を使用したオンラインリソースを含む既存のミーティングに対してスケジュール変更やキャンセルを実行したときに、"An error occurred while saving; Unable to send mail; No match found in Name and Address book" というエラーが発生します。この問題は、問題報告番号 EZEL862KBY として Lotus Quality Engineering に報告されています。


関連文書

原文:
(英文)「How to upgrade the R&R database from a Domino 6 to a 7 or 8 release」(Technote #1363903)

「(参考)Lotus Domino 7 の Rooms and Resources Manager の動作について」(Technote #1466116)

この文書は、米国 IBM 社の資料を翻訳した参考文書です。日本語環境での検証は行っておりませんのでご注意ください。翻訳元の文書は、関連文書のリンクよりご参照ください。

Historical Number

733633

Document information

More support for: IBM Domino
Database

Software version: 7.0, 8.0, 8.5

Operating system(s): AIX, IBM i, Linux, Solaris, Windows

Reference #: 1466881

Modified date: 11 October 2011


Translate this page: