IBM Support

相互認証の有効期限を確認する方法について

Question/Answer


Question

異なる組織間で相互認証を実施しました。相互認証の有効期限を確認する方法はありますか。また、相互認証の有効期限が切れた場合は、どのように対応すれば良いでしょうか。

Answer

相互認証の有効期限は、ドミノディレクトリ内の相互認証文書により確認できます。

手順

  1. 相互認証文書を開きます。
  2. [IBM Notes 認証の調査]ボタンをクリックします。
  3. [IBM Notes 認証の調査]画面より、該当の証明書の発行者を選択
  4. 選択した認証の有効期限が表示されます。

しかし、現リリースの仕様では、相互認証の有効期限は実際には効力はありません。
その期限が到来した後も、サーバーにアクセスできなくなることはありません。
もし、ある時点でサーバーアクセスを禁止する必要がある場合には、相互認証文書を手動にて削除してください。
仕様の改善要望については、問題報告番号 YSHA4588Y8 としてIBM Quality Engineering に報告されています。

Document information

More support for: IBM Domino

Software version: All Versions

Operating system(s): Platform Independent

Reference #: 0716061

Modified date: 18 July 2018


Translate this page: