近年、新薬を市場に投入するプロセスはますます複雑化し、コストが増大するようになってきました。さらにデータが急激に増加し、複雑化しているため、治験薬とその人体に対する影響、薬物間の相互作用をより意義深く分析する必要性が非常に大きくなっています。
より短期間での医薬品/製品の開発のために素早い発見と迅速な意思決定は、製薬会社が生き残りをかけて前進し続けるために必要不可欠です。

Eli Lilly社、AstraZeneca社、Shire社など大手製薬会社が、市場インサイトの管理、セールスとマーケティング、リサーチ、疫学分析などでIBM Netezzaデータウェアハウス・アプライアンスを活用しています。

アプリケーション

製品フレームワーク

IBM Netezza そのほかの製品
Powered by Netezza Technology

お問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談ください

The Big Data Hub

IBM Netezzaデータウェアハウス・アプライアンスと分析に関するコンテンツとコミュニケーションはこちらから

関連情報

関連リンク