IBM PureSystems Centre

Extending the value of IBM PureSystems

intra-mart Accel Collaboration

株式会社NTTデータイントラマート
System:
IBM PureApplication System
IBM PureFlex System
Provided by:株式会社NTTデータイントラマート
Request Information

グループウェアの基本機能に加え、ソーシャル機能を装備し社内外との情報共有を可能にしたコラボレーション製品です。製品の一機能であるワークスペースは、リアルタイムソーシャルエンジンIMBoxのSNSインターフェースを利用し、社内だけではなくグループ会社・取引先まで含めた特定のメンバーで、タスク、ファイル、カレンダーの共有などができるので、会社間をまたがったコラボレーションが促進されます。
  • - Business Value

    Pattern Overview


    特長1:コラボレーション 企業内の業務遂行で、ある目的のタスクに対して、部署間・プロジェクトチーム間で情報共有、共同作業をしたい、または、グループ会社・協力会社、取引先、さらには顧客・会員といったステークホルダー間との情報共有、共同作業をしたい。 intra-mart Accel Collaborationでは、特定のタスクをステークホルダー間で協働できる場「ワークスペース」でコラボレーションを促進できます。 また、intra-mart Accel Platformで同梱されているリアルタイムソーシャルエンジンの「IMBox」でメンバ間のつながりを強化します。

    特長2:グローバル・マルチデバイス対応 海外に多数の拠点を持つ企業の情報共有に intra-mart Accel Collaborationは、標準として、多言語対応(日・英・中)、タイムゾーンへの対応といった機能を提供し、スムーズな業務の遂行に貢献します。 ビジネスのグローバル化が進む昨今、海外拠点との連携や情報共有も重要な課題に対応します。 スマートフォン標準対応 スマートフォンでは、スケジューラ、ToDo、伝言メモといったグループウェア機能など業務に役立つ様々な機能を利用可能です。

    特長3:低コスト ライセンスコストを削減 intra-mart Accel Collaborationは、全グループ会社のユーザ数の合計により課金されます。ライセンス数無制限の価格体系となるため、ユーザ数が多いほど1ユーザあたりのコストは低くなります。しかも、3001ユーザ以上は何人で使っても無制限ユーザライセンス(500万円)です。 運用開始後の保守料にも差 日本では一般的に保守料は「ライセンスコストの○割」と決められることが多く、こうした商慣習を考えると、運用開始後のコストパフォーマンスにも大きな違いが期待できます。

  • -Technical Details

    intra-mart Accel Collaborationには、従来型のグループウェア機能とコラボレーション機能との大きく2つの機能から構成されます。

    (1)コラボレーション機能

    ワークスペース

    特定のタスクについて同じ目的を持った任意のメンバーで、「アイテム」を活用することで、共同作業をしたり、情報の共有を行えます。 さらに、リアルタイムソーシャルエンジンIMBox(intra-mart Accel Platformの機能)でのメッセージのやりとりも同時に行えます。

    「アイテム」は、ワークスペース内で利用できるツールです。標準では下記アイテムを提供しています

    アナウンス(ワークスペースでの議題等強調したい事柄を掲示)
    チェックリスト(ワークスペース内のタスク管理)
    オピニオン(テーマに対する意見を出しあい、意見を可視化)
    決定事項(ワークスペース上で扱われた話題、競技結果の結論を掲示)
    イベントカレンダー(ワークスペース内の出来事や行事、マイルストーンを設定)
    ファイル共有(協議中のファイルを共有)
    グループ(ワークスペース上のアイテムを集約)

    また、アイテムはプラグインとして実装されており、お客様独自アイテムを定義可能です

    (2)グループウェア機能 利用用途の多い、標準的なグループウェア機能を搭載しています

    スケジューラ(含:施設予約)
    ToDo
    伝言メモ
    インフォメーション(掲示板)
    ファイルライブラリ(簡易文書管理)
    共有住所録

  • - More Information

    Provider Information


    Name: 和田文雄

    Email: wada.fumio@intra-mart.jp

    Phone: 03-5549-2821

PureSystems patterns are part of a broad portfolio of PureSystems solutions for business, cloud, and infrastructure applications.

See more solutions

Related tagged content

Industry

Geography

You must  login with your IBM ID to be able to bookmark. Select "Login" to bookmark or "Close" to return.