1. 発表のタイプ:S/W新製品の発表
  2. カテゴリー:OS/2
  3. レター番号:PSP99003-3
  4. 発表日:19990526
  5. 更新日:19990830
  6. OfferID:42L0976; 42L0985; 41L0419; 41L0422; 41L0418; 42L0979; 42L0982; 42L1221; 31L1707; 31L1719; 31L1710; 31L1713; 41L0424
  7. 1章コメント履歴:

OS/2 Warp Server for e-business の発表


[1]発表の概要



[1-1]製品の概要



本日付けで、次世代の新しいネットワーク・オペレーティング・システムに適合した、『OS/2 Warp Server for e-business』を発表いたします。

既存のネットワークに新しいサーバーを追加する場合でも、クライアント / サーバー・コンピューティングの世界に踏み込む場合でも、IBM には事実上どのビジネス・アプリケーションにも適合するサーバー・ソフトウェア・ソリューションがあります。 OS/2 (R) Warp Server for e-business は、広範囲なアプリケーション・サーバー・プラットフォームに必要とされる機能を備えた、ネットワーク・オペレーティング・システムです。 すなわち、中・小規模の企業、企業内の部門単位、あるいは大規模な企業や団体にとっても、最適なネットワーク・オペレーティング・システムなのです。

OS/2 Warp Server for e-business は、さまざまなクライアント・システムに対するこれまでの投資を引き続き利用できます。 また、Windows NT(R) Server 4.0 を OS/2 Warp Server のネットワークへシームレスに統合し、ファイル・サーバー、印刷サーバー、およびアプリケーション・サーバーへのアクセスを提供することにより、アクセス管理作業を容易にすることができます。 OS/2 Warp Server for e-business は、以下のものを提供します。

  • 現在および将来のネットワーク要件のいずれをも満足させることのできる Intel ベースのサーバー
  • e-business への変革をサポートする、最先端の Web テクノロジー
  • Windows NT Server 4.0 へのシームレスなアクセス管理
  • さまざまな Intel (R) ベースのクライアント・システムのサポート、およびサーバーによって管理されたクライアントのサポートなどを行うための Intel ベースのプラットフォーム

さらに、以下の パッケージ を用意しています。 これらは別価格が設定されており、個別に注文できます。
  • 386 High Performance File System (386 HPFS) Upgrade - OS/2 Warp Server for e-business プラットフォーム用の 386 HPFS を提供します。





主な前提条件
OS/2 Warp Server for e-business では、以下の動作環境が最低限必要となります。
  • Intel 互換 Pentium (R) プロセッサー (注1) を 1 つ以上備えたPCサーバー
  • 32MB の RAM (注2)
  • 250MB の空のハード・ディスク・スペース (注2)
  • 1.44MB フォーマットの 3.5 インチ・ディスケット・ドライブ
  • VGA ビデオ・サポート
  • IBM 互換のマウス
  • サポートされている CD-ROM ドライブ (注3)
  • サポートされている LAN アダプター・カード (注3)
  • 9600 bps 以上の速度をサポートするモデム (リモート・アクセス・サービス用)

注:
  1. SMP (Symmetric Multi Processor) ベースのシステムは、Intel Multiprocessor Specification Version 1.4 または 1.1 に対応している必要があります。
  2. 必要メモリー容量、必要ディスク容量については、ご利用環境によって追加が必要になる場合があります。
  3. サポートされるアダプターのリストについては、以下のホームページをご覧ください。
http://service.software.ibm.com/os2ddpak/
http://www.ibm.co.jp/pspjinfo/os2/warplist/


[1-2]ハイライト

OS/2 Warp Server for e-business の特徴は以下のとおりです。

  • ジャーナル・ファイル・システム (JFS) のサポート
  • Tivoli の Lightweight Client Framework (LCF) Endpoint Agent for OS/2 のサポート
  • Netfinity Manager V5.2 およびその Client Services のサポート
  • ネットワーク・ファイル・システム (NFS) のサポート
  • 西暦 2000 年対応とユーロ通貨対応
  • ロジカル・ボリューム・マネージャー (LVM) の対応
  • Windows NT Server のアクセス管理
  • Dynamic Domain Name Server (DDNS) for Windows 95 and NT Clients サポート
  • Dynamic Host Configuration Protocol (DHCP) サポート
  • OS/2 Warp Developers Kit, Java (TM) Edition, Version 1.1.7 (ランタイムおよびツールキット) のサポート

別途注文可能な機能としては、以下のものがあります。
  • 386 High Performance File System Upgrade


[1-3]販売方法と発注情報

[1-3-1]販売方法
当製品は、プログラム・パッケージとパスポート・アドバンテージで提供されます。

パスポート・アドバンテージに関するお問い合わせ先
電話番号 : 03-5496-5707
受付時間 : 土・日・祝日以外の、9:00 ~ 17:30 (ただし12:00~13:00はお昼休みです)

[1-3-2] 発注情報

< 発表製品一覧 >

製品名
オーダー番号
IBM標準使用料金
出荷開始予定日
OS/2 Warp Server for e-business 日本語版
プログラム・パッケージ
42L0976
243,000円
1999年6月8日
OS/2 Warp Server for e-business 英語版
プログラム・パッケージ
31L1707
243,000円
1999年6月8日
OS/2 Warp Server for e-business
使用許可*
41L0419
228,700円
1999年6月8日
OS/2 Warp Server for e-business
1登録ユーザーID
41L0422
8,500円
1999年6月8日

オプション
製品名
オーダー番号
IBM標準使用料金
出荷開始予定日
386 HPFS Upgrade
for OS/2 Warp Server for e-business 日本語版
プログラム・パッケージ
42L0985
100,000円
1999年6月8日
386 HPFS Upgrade
for OS/2 Warp Server for e-business 英語版
プログラム・パッケージ
31L1719
100,000円
1999年6月8日
386 HPFS Upgrade
for OS/2 Warp Server for e-business
使用許可*
41L0418
85,700円
1999年6月8日
* 「使用許可」とは、これまで「追加ライセンス」と称していたものです。


[1-4]プログラム・サービス期間

本製品のプログラム・サービス終了日は、2002 年 5 月 31 日です。


[1-5]西暦2000年対応

当製品は西暦 2000 年対応です。これらの製品がその説明書に従って使用された場合、20 世紀から 21 世紀にかけての日付データの処理、引き渡し、または受け取り (あるいはそれらすべて) を正しく行うことができます。ただし、当製品とともに使用されるすべての製品 (ハードウェア、ソフトウェア、ファームウェアなど) が正確に日付データを当製品と正しく交換できることが前提となります。


[1-6]商標

Java, HotJavaは、Sun Microsystems, Inc(米国)の商標です。IBM, OS/2, Aptiva, ThinkPad は、IBM Corporation(米国)の商標です。Windows 95の正式名称はMicrosoft Windows 95 Operating System、Windows 98の正式名称はMicrosoft Windows 98 Operating Systemです。Microsoft, Windows, Windows NTはMicrosoft Corporation(米国)の登録商標です。UNIXは、X/Open Company Limitedがライセンスしている米国ならびに他の国における登録商標です。**を付した製品名または会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。


ThinkPad ( ノートブック製品 ) 、ThinkCentre ( デスクトップ製品 ) およびその他のPC製品はLenovo社の製品です。このページはIBMおよびLenovo社のThinkPad ThinkCentreの両サイトへのリンクを含んでいます。詳細はこちら

Contact IBM

Considering a purchase?