1. 発表のタイプ:H/W新製品の発表
  2. カテゴリー:デスクトップPC
  3. レター番号:CDT03090-7
  4. 発表日:20030522
  5. 更新日:20041029
  6. OfferID:832012J; 832013J; 832014J; 832015J; 832016J; 832017J; 8320A3J; 8320A4J; 8320A5J; 8320A6J; 8320A7J; 8320A8J
  7. 1章コメント履歴:

ThinkCentre A50(8320)の発表


[1]発表の概要



[1-1]製品の概要




ThinkCentre A50(8320)

※製品に液晶ディスプレイ「ThinkVision」は含まれません。別途お求めください。


本日付けで、IBMデスクトップPCの新しいブランド「ThinkCentre」(シンクセンター)を発表いたします。
そのラインナップの一環として、企業向け省スペース型クライアントPCのエントリーモデルム「ThinkCentre A50 (8320) 」を発表いたします。

本製品群は、日本のオフィス事情に合致したコンパクトな設計思想を受け継ぎつつ、最新のテクノロジ(チップセット)を搭載し、かつお求め安い価格を実現しています。
「ThinkVantageデザイン」「ThinkVantageテクノロジー」に基づき設計された、企業向け省スペース型(SFF)デスクトップPCのエントリーモデルです。
独自の機構設計により、省スペース型のPCでありながら、特別な工具不要でオプション製品等を増設できる高いメンテナンス性を実現しています。
併せて、CD-RW搭載モデル/OfficeXP Personalプリロードモデルも用意し、用途に応じてお選びいただけます。

本製品は、社団法人 電子情報技術産業協会が定める「PC グリーンラベル」に対応済みです。


[1-2]ハイライト

  • プロセッサにPentium 4 2.4GHz(FSB533MHz)/Celeron 2.0GHzを搭載。
  • 高速データ転送の周辺機器をサポートするUSB2.0ポートを8個(前2、後6)搭載。
  • 高速データ転送を実現するDDR SDRAM(PC2700)を搭載。また、デュアル・チャネル・メモリーにも対応。
  • ツールフリー設計:独自の機構設計により、省スペース型のPCでありながら、高いメンテナンス性を実現しています。しかもメモリやオプティカル・ドライブ等の取り付け・取り外しがドライバー等の特別な工具なしで行なえます。
  • 日本のオフィス環境を考慮し、エアーフローを上部から排出するよう設計しました(縦置き時、付属のエアガイドを取り付けた場合)。これにより、排熱が向かいの人に当たるのを回避し、快適なオフィス環境をサポートします。
  • 省電力にも配慮し、電源OFF時の消費電力は 約1.3W、かつ通常使用時における待機時消費電力(サスペンド時)の消費電力も 約 2.4W以下を達成しました。
  • HDDのデータをバックアップするツール「IBM Rapid Restore Ultra」を標準搭載。
  • オペレーションをガイドするツール「Access IBM」を標準搭載。
  • 本体の筐体および内部部品には、クロムをまったく含まないクロムフリー鋼板を全面的に使用しています。
  • ビジネス・プロフェッショナル・ユースにマッチするスタイリッシュな黒筐体。
  • キーボード内部に鋼板を入れることにより、安定感・剛性を向上。長時間キーボードを使用するプロフェッショナルに快適なキータッチを実現。
  • チップセットはIntel 865Gを採用。
  • メモリーは256MB(ノン・パリティ)を標準装備。最大2GBまで拡張することが可能です。
  • ビデオはチップセットに内蔵されており(865G、AGP接続)、高解像度・高発色をサポートします。
  • Wake on Lan対応100Base-TXイーサネット機能をオンボードで搭載。(10Base-Tにも対応)。スロットを使用せず、ネットワーク環境への対応をサポートします。
  • ハードディスクは障害事前検知機能S.M.A.R.T対応、Ultra-ATA100仕様、7200RPMのハードディスクドライブを搭載。
  • ボディサイズは省スペース設計で、デスク周りに余裕あるスペースを生み出します。
   また、液晶モニターと組み合わせることでさらに余裕のスペースを確保することが可能です。なお、横置きで設置する場合は本体上部に45kgまでのモニターを設置できます。 
(注意) モニターのペデスタル(台)がコンピューター本体より大きくはみ出してしまう場合は危険ですので、上に乗せないでください。
  • 拡張性を考慮し、PCI標準スロットを2つ(106mm(W)x175mm(H) 以内)用意。
  • 109キー・キーボードおよび2ボタンマウスを標準装備。
  • コストのかかるシステム管理を効率的にサポートするため、RDM(Remote Deployment Manager)をはじめとする様々なシステム管理ツールをサポート。
   TCO削減に積極的に対応します。
   なお、TCO管理ツールやIBMの提供するソリューションについては、http://www-6.ibm.com/jp/pc/migration/tool.html をご参照ください。
  • 本体のみでOSのリカバリーを行えるDisk to Diskリカバリー機能を搭載。(注:製品にリカバリーCDは付属していません)
  • 環境に配慮し、オンライン・マニュアルをハードディスクに収録。


[1-3]製品仕様



<Pentium4 2.4GHzモデル>

IBM ThinkCentre A50
8320
マシンタイプ 
モデル 
12J
13J
14J
15J
16J
17J
プロセッサー 
インテル Pentium4 プロセッサ 2.40GHz (FSB 533MHz)
チップセット 
Intel 865G
セキュリティー・チップ 
なし
二次キャッシュ 
512KB(CPUに内蔵)
主記憶(RAM)容量※1
標準
256MB(PC-2700 DDR SDRAM)
最大
2GB
主記憶(RAM)スロット数
 
2(空き1)
補助記憶装置 (内蔵)
HDD2
40GB (Ultra ATA/100、S.M.A.R.T.対応 7,200rpm)  
FDD3
3.5 3モード(1.44MB/1.2MB/720KB)
オプティカル・ドライブ
CD-ROM(最大48倍速)
CD-RW    
(CD-ROM:最大48速、CD-R:最大48倍速、CD-RW:最大24倍速)
CD-ROM(最大48倍速)
CD-RW    
(CD-ROM:最大48速、CD-R:最大48倍速、CD-RW:最大24倍速)
ビデオ・サブシステム
 
チップセットに内蔵(Direct AGP対応)
ビデオRAM
 
最大64MB (メインメモリと共有、DVMT)
解像度および最大発色数
640×480
1,677万色
800×600
1,677万色
1,024×768
1,677万色
1,280×1,024
1,677万色
1,600×1,200
1,677万色
1,856x1,392
6万4千色
1,920x1,080
6万4千色
1,900x1,200
6万4千色
拡張スロット
PCI仕様
2(空き2106.68mm(W)x176.4mm(D)内)
拡張ストレージベイ
3.5型×2(空き0)、5.25型×1(空き0
イーサネット
100Base-TX  (10Base-Tにも対応、Wake on LAN対応)オンボード
サウンド
AC97準拠 Sound Blaster Pro互換(オンボード)
インターフェースポート
シリアル
2(RS-232C Dsub 9ピン、16550A互換、オス)
パラレル
1 (セントロニクス準拠 D-SUB、メス)
マウス/キーボード
PS/2タイプ×2
ディスプレイ
アナログ×1 (RGBミニD-SUB 15ピン、メス)
イーサーネット
10/100Base×1 (RJ-45)
USB
USB2.0×8 (前面×2、背面×6)
サウンド
ヘッドフォン出力/マイク入力×1 (前面)、ライン入力/ライン出力×1 (背面)
モデム
IEEE1394
キーボード/マウス
キーボード:OADG準拠109キー日本語キーボード、マウス:2ボタン・マウス
本体寸法(幅×奥行×高さ)
85×359×309
質量
約8.3kg(出荷時構成)
電源
AC 100V(50/60Hz)
使用環境
温度 10-35℃ 湿度 8-80%
消費電力
標準 約46.6W、最大 約139.7W以下、電源OFF時 約1.3W、サスペンド時 約2.4W
エネルギー消費効率
P区分 0.00038
初期導入オペレーティング・システム
Windows
XP Professional SP1
日本語版
Windows
2000 Professional SP3
日本語版
稼動確認オペレーティング・システム
Windows 98 Second Edition 日本語版
Windows 2000 Professional 日本語版(SP3)
Windows NT Workstation 4.0 日本語版(SP6)
Windows XP Professional / Home Edition(SP1) 日本語版
主な初期導入/添付ソフトウェア
 
Microsoft Office XP Personal
 
Microsoft Office XP Personal
 
保証の種類と期間
IOS、1年 (国際保証無し)


<Celeron 2.0GHzモデル>

    IBM ThinkCentre A50
    8320
    マシンタイプ 
    モデル 
    A3J
    A4J
    A5J
    A6J
    A7J
    A8J
    プロセッサー 
    インテル Celeron プロセッサ 2.00GHz (FSB 400MHz)
    チップセット 
    Intel 865G
    セキュリティー・チップ 
    なし
    二次キャッシュ 
    128KB(CPUに内蔵)
    主記憶(RAM)容量※1
    標準
    256MB(PC-2700 DDR SDRAM)
    最大
    2GB
    主記憶(RAM)スロット数
     
    2(空き1)
    補助記憶装置 (内蔵)
    HDD※2
    40GB (Ultra ATA/100、S.M.A.R.T.対応 7,200rpm)  
    FDD※3
    3.5型 3モード(1.44MB/1.2MB/720KB)
    オプティカル・ドライブ
    CD-ROM(最大48倍速)
    CD-RW    
    (CD-ROM:最大48速、CD-R:最大48倍速、CD-RW:最大24倍速)
    CD-ROM(最大48倍速)
    CD-RW    
    (CD-ROM:最大48速、CD-R:最大48倍速、CD-RW:最大24倍速)
    ビデオ・サブシステム
     
    チップセットに内蔵(Direct AGP対応)
    ビデオRAM
     
    最大64MB (メインメモリと共有、DVMT)
    解像度および最大発色数
    640×480
    1,677万色
    800×600
    1,677万色
    1,024×768
    1,677万色
    1,280×1,024
    1,677万色
    1,600×1,200
    1,677万色
    1,856x1,392
    6万4千色
    1,920x1,080
    6万4千色
    1,900x1,200
    6万4千色
    拡張スロット
    PCI仕様
    2(空き2、106.68mm(W)x176.4mm(D)内)
    拡張ストレージベイ
    3.5型×2(空き0)、5.25型×1(空き0)
    イーサネット
    100Base-TX  (10Base-Tにも対応、Wake on LAN対応)オンボード
    サウンド
    AC97準拠 Sound Blaster Pro互換(オンボード)
    インターフェースポート
    シリアル
    2(RS-232C Dsub 9ピン、16550A互換、オス)
    パラレル
    1 (セントロニクス準拠 D-SUB、メス)
    マウス/キーボード
    PS/2タイプ×2
    ディスプレイ
    アナログ×1 (RGBミニD-SUB 15ピン、メス)
    イーサーネット
    10/100Base×1 (RJ-45)
    USB
    USB2.0×8 (前面×2、背面×6)
    サウンド
    ヘッドフォン出力/マイク入力×1 (前面)、ライン入力/ライン出力×1 (背面)
    モデム
    IEEE1394
    キーボード/マウス
    キーボード:OADG準拠109キー日本語キーボード、マウス:2ボタン・マウス
    本体寸法(幅×奥行×高さ)
    85×359×309
    質量
    約8.3kg(出荷時構成)
    電源
    AC 100V(50/60Hz)
    使用環境
    温度 10-35℃ 湿度 8-80%
    消費電力
    標準 約43.6W、最大 約124.8W以下、電源OFF時 約1.3W、サスペンド時 約2.4W
    エネルギー消費効率
    P区分 0.00045
    初期導入オペレーティング・システム
    Windows
    XP Professional SP1
    日本語版
    Windows
    2000 Professional SP3
    日本語版
    稼動確認オペレーティング・システム
    Windows 98 Second Edition 日本語版
    Windows 2000 Professional 日本語版(SP3)
    Windows NT Workstation 4.0 日本語版(SP6)
    Windows XP Professional / Home Edition(SP1) 日本語版
    主な初期導入/添付ソフトウェア
     
    Microsoft Office XP Personal
     
    Microsoft Office XP Personal
     
    保証の種類と期間
    IOS、1年 (国際保証無し)


[1-4]IBMダイレクト価格および出荷開始予定日



製品型番
製品名称
IBMダイレクト価格
(税別)
出荷開始予定日
8320-12J
ThinkCentre A50システム装置(P4-2.4GHz/WinXP Pro)
¥112,800
2003年6月3日
8320-13J
ThinkCentre A50システム装置(P4-2.4GHz/WinXP Pro/Office XP)
¥132,800
2003年6月3日
8320-14J
ThinkCentre A50システム装置(P4-2.4GHz/WinXP Pro/CD-RW)
¥122,800
2003年6月3日
8320-15J
ThinkCentre A50システム装置(P4-2.4GHz/Win2000)
¥112,800
2003年6月3日
8320-16J
ThinkCentre A50システム装置(P4-2.4GHz/Win2000/Office XP)
¥132,800
2003年6月3日
8320-17J
ThinkCentre A50システム装置(P4-2.4GHz/Win2000/CD-RW)
¥122,800
2003年6月3日
8320-A3J
ThinkCentre A50システム装置(C-2.0GHz/WinXP Pro)
¥92,800
2003年6月3日
8320-A4J
ThinkCentre A50システム装置(C-2.0GHz/WinXP Pro/Office XP)
¥112,800
2003年6月3日
8320-A5J
ThinkCentre A50システム装置(C-2.0GHz/WinXP Pro/CD-RW)
¥102,800
2003年6月3日
8320-A6J
ThinkCentre A50システム装置(C-2.0GHz/Win2000)
¥92,800
2003年6月3日
8320-A7J
ThinkCentre A50システム装置(C-2.0GHz/Win2000/Office XP)
¥112,800
2003年6月3日
8320-A8J
ThinkCentre A50システム装置(C-2.0GHz/Win2000/CD-RW)
¥102,800
2003年6月3日

* IBMダイレクト価格は、IBMの直販による提供価格であり、ビジネス・パートナーなど再販者の販売価格を拘束するものではありません。
    弊社WEBサイトでは供給状況などの事情により一部の製品を掲載しており、「IBMダイレクト価格」製品すべてが弊社WEBサイトで購入できることを意味するものではありません。
* Win2000:Windows2000 Professional SP3、WinXP Pro:WindowsXP Professional Edition SP1、Office XP:Office XP Personal、
* 本製品に保証書は付属しません。
   保証サービスを受ける際に製品に付属の購入証明書、または製品購入時の領収書や納品書などが必要になる場合がありますので、必ず保管しておいてください。


[1-5]お問い合わせ


製品、サービス等詳細につきましては、弊社もしくはIBMビジネス・パートナーの営業担当員にご相談下さい。



* IBMはIBM CORP(米国)の米国または/及びその他の国における商標です。
** を付した製品名または会社名はそれぞれ会社の商標または登録商標です。


Intel, CeleronはIntel Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
Windows98の正式名称はMicrosoft Windows98 Operating Systemです。
Microsoft,Windowsは米国Microsoftの米国及びその他の国における登録商標です。

ThinkPad ( ノートブック製品 ) 、ThinkCentre ( デスクトップ製品 ) およびその他のPC製品はLenovo社の製品です。このページはIBMおよびLenovo社のThinkPad ThinkCentreの両サイトへのリンクを含んでいます。詳細はこちら

Contact IBM

Feedback